神奈川県放射線医会
本文へジャンプ


神奈川県放射線医会は 1980年に神奈川医学会の分科会「神奈川県放射線科医学会」として発足した 
大学病院などに勤務する放射線科医と実地医家を結ぶ組織です
会員数  
個人会員   180名 
団体会員   14 団体
神奈川県における放射線医療のレベル向上と 放射線診療にかかわる
医師の学術交流および親睦の場として活動しています

神奈川県放射線医会設立の経緯とその後の経過概略
1980年10月  神奈川県医学会分科会として承認される(会長 秋間遒造先生)
      11月  第1回 学会(設立記念会)を開催
1990年12月  創立10周年記念会開催
1991年 8月  神奈川県放射線技師会主催放射線学術大会を後援
1992年 2月  神奈川医学会分科会協議会発足(16分科会)
       6月   田中利彦先生 会長に、秋間遒造先生 名誉会長に就任
1995年      X線発見100年事業に参加
           (例会でのパネル展示、ニュースレター特集)
1997年 6月  放射線専門医更新単位取得制度(2単位)が承認される
2001年 7月  石川徹先生 会長に、田中利彦先生 名誉会長に就任
2003年 9月  松山正也先生 会長に、石川徹先生 名誉会長に就任
2006年 9月  小田切邦雄先生 会長に、松山正也先生 名誉会長に就任
2013年11月  中島 康雄先生 会長に、小田切邦雄先生名誉会長に就任






All Right Reserved (C) 2007 Sept. KANAGAWA RADIOLOGICAL SOCIETY 神奈川県放射線医会


          

沿    革